1. ホーム
  2. 【全商品オープニング価格特別価格】 KL91079 バリタップ 単相200V 【ポイント10倍】:iDECA 店 代引き手数料無料

設定方式:手動設定、無電圧接点相数:単相周波数:50/60Hz定格回路電圧:200V/220V電圧許容範囲:定格回路電圧の±10%定格電流:5A出力調整範囲:入力電圧の15%~98%(Aタイプ)7.5~98%(Cタイプ)周囲温度:0~40℃(40℃以上は電流低減)最小負荷電流:100mA絶縁抵抗:電力回路―接地 DC500V メガーにて 50MΩ以上絶縁耐圧:電力回路―接地 AC 1KV 1分間付属品:目盛板

【全商品オープニング価格特別価格】 KL91079 バリタップ 単相200V 【ポイント10倍】:iDECA 店 代引き手数料無料

健康コラム

  • 健康コラム
  • 栄養

水に含まれている栄養素は?身体でのはたらきや適切な摂取量を解説!

水ってなにか栄養素は含まれているんですか?


ユーグレナ 鈴木

水にはナトリウムやカルシウムなどのミネラルが含まれています!

そうなんですね!水って1日にどれくらいの量を飲んだら良いんですか?教えてください!


ユーグレナ 鈴木

はい!では、今回は水に含まれている栄養素や適切な摂取量について解説していきます!

【全商品オープニング価格特別価格】 KL91079 バリタップ 単相200V 【ポイント10倍】:iDECA 店 代引き手数料無料

普段私たちが飲んでいる水には、水道水とミネラルウォーターの2種類があります。
この2つの水の違いは塩素で、水道水の場合は処理の過程で塩素が加えられているのに対して、ミネラルウォーター等には塩素が含まれていません。
この2種類の水には共通してミネラルと呼ばれる栄養素が含まれています。
それでは、水道水やミネラルウォーターに含まれているミネラルについてさらに詳しく解説していきます。

【全商品オープニング価格特別価格】 KL91079 バリタップ 単相200V 【ポイント10倍】:iDECA 店 代引き手数料無料

ナトリウムはカリウムとともに体内の水分バランスや細胞外液の浸透圧を維持するはたらきがあります。
また、他のミネラルが血液中に溶けるのを促進させるはたらきもあり、正常な成長には不可欠なミネラルになっています。
基本的にはナトリウムは食塩で摂取することが多く、欠乏することはほとんどありません。
しかし、過剰に摂取してしまうと血圧が上がったり、身体がむくんだりしてしまいます。

カルシウム

カルシウムは人体に最も多く含まれるミネラルであり、骨や歯を形成する栄養素です。
カルシウムが不足すると、身体は骨を溶かしてカルシウムを血中に取り出します。
すると、免疫細胞をはじめとする細胞内にカルシウムが入り込み、普段より免疫細胞が機能しなくなってしまうのです。
そのため、カルシウムを摂取することで免疫力を保つ効果が期待できるのです。

マグネシウム

マグネシウムは体内のさまざまな代謝を助ける機能を持っています。
その他にも筋肉の収縮や体温・血圧の調整にも役立っています。
体温は免疫力と深い関係があり、低体温の場合には免疫力に関わる細胞の活動が低下してしまいます。
また、水は軟水、硬水に分かれます。
この軟水と硬水の違いは含まれるカルシウムとマグネシウムの量が関係しています。
カルシウムとマグネシウムの含有量は硬度といい、世界保健機関(who)の基準では、硬度120mg/l未満が軟水、120mg/l以上が硬水とされています。
日本での水道水や国産のミネラルウォーターはほとんどが軟水になっています。
硬水は独特の口当たりがあり、飲みにくいと感じる人やお腹の調子を崩してしまう人もいます。

カリウム

カリウムは余分なナトリウムを排出するはたらきがあり、塩分の摂りすぎなどを調整してくれることにより 、高血圧の予防や改善の効果が期待できます。
カリウムが不足していると、食欲が落ちてしまったり、脱力感、不整脈などの症状が起きてしまいます。
食欲が落ちて十分に食事をとっていないと、食事の栄養バランスが崩れ、免疫力が落ちてしまう可能性があります。

水にはこれらの栄養素が含まれているんですね!


ユーグレナ 鈴木

そうなんです、

、続いて、水が身体でどんなはたらきをしているのか紹介していきます。

身体の中での水のはたらき

水には上で紹介したようなさまざまなミネラルが含まれています。
では、水は身体の中でどのようなはたらきをしているのか紹介します。

体温の調節

水は温まりにくくて冷めにくいという性質を持っています。
そして、人間の身体は約60%が水分を占めていて、周囲の温度変化による影響を受けにくく、体温の維持に役立っています。
また、水は蒸発するときに熱を奪う性質を持っていて、汗をかいたときに皮膚から汗が蒸発することで熱が奪われ、体温の上昇を防ぐなどの役割があります。
特に夏などの暑い季節は汗で水分を必要とするので、水分補給を欠かさないようにしましょう。

酸素や栄養の運搬

人間の血液の主成分は水です。
そして、血液は酸素、栄養素、ホルモンなどを身体の隅々まで運ぶ重要なはたらきがあります。
そのため、水分が不足してしまうと血液の循環が悪くなり、さまざまな身体の不調につながってしまいます。
しっかりと水分を摂って健康な身体を目指しましょう。

老廃物の排出

水は身体の中の老廃物や過剰な物質を運び出し、体外に排泄するという役割もあります。
血液は、身体に大切な酸素や栄養素を身体の隅々まで運ぶとともに、代謝によって生じた老廃物を集めて運搬する役割もあります。
集めた老廃物は腎臓に集められ、多量の水とともにろ過されて、尿として体外に排出されるのです。
しっかりと水分を摂って、身体の老廃物を体外へと排出するようにしましょう。

水にはこんな大切な役割があったんですね!


ユーグレナ 鈴木

そうなんです。水分が不足してしまうとさまざまな身体の不調につながってしまうので気をつけましょう!

水の摂取量

水は身体の中で大切なはたらきをすることを説明しました。
では、水はどのくらいの量を摂取すれば良いのでしょうか。
厚生労働省によると、1日の水分摂取量は2.5lとしています。
ただし、これは1日に2.5lの水を飲んだ方が良いということではありません。
まず体内で栄養素がエネルギーになるときに生成される「代謝水」というものがあり、代謝水は1日に300ml作られます。
また、食事からも水分を摂取していて、1日におよそ1l摂取しています。
そのため、残りの1.2lは水を飲むことで1日に必要な水分量を確保するようにしましょう。

なるほど、1日に1.2lの水を飲むようにすれば良いんですね!


ユーグレナ 鈴木

はい!不足しないように気をつけましょう!

まとめ

水にはナトリウムやカルシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。
また、水は身体で体温の調節をしたり、酸素や栄養、老廃物の運搬などの大切な役割を果たします。
そのため、1日に1.2lを目安に水を飲むようにしましょう。

今日は水と栄養について教えていただきありがとうございました!


ユーグレナ 鈴木

いえいえ、毎日必要な量の水を飲むようにしましょう!

はい、ありがとうございます!

【全商品オープニング価格特別価格】 KL91079 バリタップ 単相200V 【ポイント10倍】:iDECA 店 代引き手数料無料

東京大学農学部生物システム工学専修を卒業。 2005年8月、取締役研究開発部長としてユーグレナ創業に参画、同年12月に、世界初となる微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養に成功。 2016年東京大学大学院博士(農学)学位取得、2019年に北里大学大学院博士(医学)学位取得。 現在、ユーグレナ社研究開発担当の執行役員として、微細藻類ユーグレナの生産およびヘルスケア部門における利活用に関する研究等に携わる。 マレーシア工科大学マレーシア日本国際工科院客員教授、東北大学・未来型医療創造卓越大学院プログラム特任教授を兼任。 東北大学病院ユーグレナ免疫機能研究拠点研究責任者。

健康コラム一覧へ戻る ページトップへ {euglab.jp}